2011年04月27日

家庭訪問

ちびっこの担任の先生による家庭訪問。
素敵な先生(女性)なので、家庭訪問が楽しみだったほど!

ちびっこの一番心配なところは、やはり友達関係。
3年生という学年は、特に男子はまだまだ子供。
力が強い子に弱い子が負けてしまう。

ちびっこは仲良しだけれど、つい手が出てしまう子と友達だ。
一番の友達ではないけれど、同じマンションに住んでいて同じクラスということもあり、一緒に行動することが多い。
その子は何も考えずに人を叩いてしまったり、ふざけてつい手が出てしまうタイプの子。
今まで幾度かちびっこも被害を受けている。
もちろん、その子は悪意の微塵もなく、ついということがほとんどだ。
その子とのあれやこれやを先生とじっくり話した。

でも、どこに行っても多かれ少なかれ、自分にイヤ態度で接してくる人はいる。
自分と合う人ばかりと付き合っていける人生はない。
いろんな人と接して、いろんな壁にぶち当たって成長していってこそ、素敵な大人になる。
なので、私はその子と付き合うことには反対ではない。
先生も話を聞いてくれるし、この一年でお互い成長していけたらいいな。
posted by アンズ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちびっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

ちびっこ、参観日!

3年生になって初のちびっこの参観日。
何より嬉しいのは、保育園から一緒の友達が同じクラスになったこと。
子供同士は今じゃそれほどでもないけれど、母同士が仲良くなって二人きりで遊ぶ方が多いかも。
なので、一緒に参観出来るのが嬉しい。

担任の先生がまた、とっても好感が持てて、子供たちを伸ばしてくれそうな女性だった。
参観のあとの懇談会では、「こんなに沢山の保護者の方が残ってくれて、とても嬉しいです。」と本気で涙ぐんでいた。
聞くと今まで5,6年生しか担任したことがなく、そうなると懇談会の出席率も落ちるのかもしれない。
そして、自ら志願して3年生を受け持ったのだそうだ。
5,6年生で伸ばそうと思ったら、3年生からしっかりとやらなくてはいけないと常々思っていたからだそうだ。
どんなクラスに成長していくか、とっても楽しみ!

そして、今年は役員になろう!と決めていたので立候補すると、すんなり決まった。
とりあえず1回やっておけば良いだろうという消極派だけれど、先生が良い人だったので頑張れる気がする。
posted by アンズ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちびっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

ちびっこ、3年生になる。

ちびっこ、いよいよ低学年を脱出して3年生になる。
学童保育もやめて、学校が終わったら帰宅し、私とちびちゃんが帰るまでの間一人で過ごす。
土曜日に私が仕事のときも、一人で過ごす。
私としては学童保育に行ってくれた方が安心だけど、近所の仲良しがみんなやめたってこともあって、ちびっこも行かないことにした。

クラス替えが毎年あるので、ドキドキして登校。
一番仲良しの友達とはクラスが違ったけれど、一緒に登下校している友達や保育園が一緒だった友達が同じクラスにいたので、少しは良かったかも。
担任の先生が良さそうだったので、参観日が楽しみ。
posted by アンズ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちびっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

ちびちゃん、年長さんになる

ちびちゃんがいよいよ年長さんになった!
生まれて5ヶ月の、まだ小さな小さな赤ちゃんのうちからお世話になったこの保育園で、ついに最後の一年を過ごすのだ。
卒園式の日を思うと、すでに涙が出まくってしまう。

担任の先生は、昨年他の保育園からやって来た先生で、昨年は年少組の担任だった。
でも、人懐っこい感じの先生で、ちびちゃんも抵抗なく先生に付きまとっていた。
もう一つの組の先生は、ちびちゃんが2歳と年少の時の担任の先生だった。
どちらの先生も素敵な先生でホッとした。
一年間、楽しく元気に過ごせますように。
posted by アンズ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちびちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。