2016年04月30日

息子がミニマリストに?

以前、『ぼくたちに、もうモノは必要ない』と言う本を買って読みました。
この本に息子がとても興味を示し、私が読んでいない隙を狙って読み、私よりも先に読み終わりました(笑)。

この本はミニマリストの方の本です。
昔は沢山モノを持っていた方ですが、今はかなり少ないモノでも満足して暮らしている様子がとても印象深く、私もモノに支配されずに暮らしたいと強く思いました。
そして、息子もまたこの本にかなり感銘を受けたようでした。

昨日、息子は部屋の不要物をどんどん捨て、かなりモノのないスッキリした部屋にしました。
もともと洋服も3パターンあれば良い人です。
あれが欲しいこれも欲しいなんてことは全然言いません。
少し潔癖症みたいなところもありそうです。
中古のゲームは良いけど、本の類いは新しくないとダメです。

息子がそこまでやったので、私もどんどん捨てています。
そんなにモノは多くないと思っていますが、それでも要らないものはまだまだ隠れています。
我が家のベランダはゴミとして収集日に出されることを待っているごみ袋でいっぱいです(^_^;)
それらを出す頃にはまた別の袋が出来るので、まだまだ終わらない感じですが、日々少しずつ頑張ります!
posted by アンズ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちびっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437374031
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック